作成者別アーカイブ: yamaga-art

yamaga-art について

九州は熊本県の北、温泉のまち山鹿(やまが)にて活動中。

イベント・公演

名前:真竹童子・望月幸海(ダンスパフォーマンス)

今回は、「繭」をテーマにした踊りをします。サポートダンサーとして、舞踏家の望月幸海と共演します。
催し物-2

催し物

ライブ・・・八千代座交流館(玄関)
14:00~15:30
出演者(出演順)
牛島雅樹(和水)
清本 誠(菊池)
吉村佑亮(玉名)
催し物-3

催し物-4

催し物-5

Takezo-音楽xタップxアート パフォーマンスSHOW
催し物-7

催し物-6

催し物-9

9. 千代の園

DSC08084 DSC08082 DSC08075

千代の園酒蔵は、明治29年創業。真っ白の煙突がランドマークです。
酒蔵のほか、販売店、資料館を併設しており、この界隈は麹専門 木屋本店など、古い町家が立ち並び、趣きある雰囲気をつくりだしています。

本田瑞華さんの書を展示

yamaga-art-5

 

6. 海越屋

賑わいを見せる通りの一角に、竹あかりのショップ「海越屋」があります。

すっかり山鹿の冬の風物詩となった「百華百彩」
そのメインとなるのが竹を使った光のオブジェ「竹あかり」です。

店内でその竹あかりを展示、販売しています。

こちらにはアトリエクリップさんのデザイン画が展示されます。

yamaga-art-62

5. 堀家

DSC08104 DSC08099

 

鍋島まり子
ステンドグラス作家
熊本市にてステンドグラスの作品を作る傍ら、教室を開く。

yamaga-art-60

 

渡辺裕美
布小物作家

yamaga-art-12

平田仁美
藍染作家

yamaga-art-13 yamaga-art-59

名前:ごぱん屋うっでぃー

内容:発芽玄米と小豆を練りこんだパン『ごぱん』とお野菜を練りこんだビスケット『ガリガリ』

今回は山鹿で無農薬で桑の葉を育て蚕を育てていらっしゃる立山さんの桑の葉を練りこんだ桑の葉ガリガリをつくりました。

自己紹介:食べて下さった方がにんまりほっこりな気持ちになれるものを目指しています。

HP:http://ameblo.jp/gopanya-woody/

イベント情報:アースデーマーケット、四つ角マーケット等

yamaga-art-58

4. 天聴の蔵

名前:松本和子
展示内容:インスタレーション
自己紹介:多摩美術大学 油画専攻 卒業
     米・ケンタッキー州立大学・大学院卒
     国内外で作品を発表
     崇城大学芸術学部非常勤を経て
     現在、熊本デザイン専門学校 •常勤講師
DSC08444
yamaga-art-30 yamaga-art-28 yamaga-art-27
名前:丸尾康弘
展示内容:木彫刻
自己紹介:熊本県出身 東京造形大学彫刻科卒業
群馬県桐生市にアトリエをかまえる。
自然と向き合いながら、数々の具象作品を制作。
展示場所:天聴の蔵「もと蔵」
展示会情報:「モリノコ 儚さと強さ」2014-5.10-5.25
      Gallery楓Foo 中央区神水1-14-23

http://gallery-foo.at.webry.info/

DSC08548
yamaga-art-17 yamaga-art-85
名前::山鹿ゆうあい園の仲間展示内容:さをり織りの生地を天井付近から垂らす(裂き織りも含める)
織り機を1台運び出し、織りの無料体験。
教えるのはゆうあい園の仲間です(縦糸は、通しておきます)自己紹介:個性派の仲間達
思いやりが有り、優しく楽しい仲間です
DSC08312
yamaga-art-23 yamaga-art-18 yamaga-art-42 yamaga-art-66
名前: ハタラミコ自己紹介:人間が日常において抱える様々な内面的・外面的要素、野菜や果物が持つ自然味や美しさ、これらを活かすことをテーマに表現しています。今回は繭をイメージしたイラストを展示いたします。また、繭を使ったワークショップを開催。
DSC08595
yamaga-art-22 yamaga-art-21熊本市在住の古閑寿美子さんが、
天聴の蔵「ふね蔵」1階と百花堂にて繭花を展示されます。yamaga-art-2

 

名前:難波 多輝子

展示内容:「心の中のマユ」をテーマにした作品の展示

自己紹介:京都生まれ、東京造形大学造形学部デザイン科卒 群馬県在住
木版画、絵画、布作家
群馬、東京などを中心に個展、グループ展開催多数

DSC08606

DSC08417

yamaga-art-70

 

名前:: mezamenootabi

展示内容:ヤシのロウを使って制作したキャンドル。

自己紹介:aRomantic candle”MezAmeNotAbi

中学二年より十年、三味線、民謡を学び、名取免許取得。
その後クラブミュージックに出会い、DJ、イベントオーガナイズ活動を開始。
音楽集団”karmaSounds”を結成する。

心技体のバランスを取るべくヨガインストラクターの免許を取得後、
SUN yoga&candleをオーガナイズ。

その後、ヨガで使用するキャンドルの制作を開始。
原型となるモールドから媒体用デザインまで自身で行う事でコストを抑え、
最高レベルの原料で出来たキャンドルを低価格で販売中。

音楽、ヨガ、キャンドルの三つから成り立つMezamenotabi。
「Moderation」「Balance」「Harmony」を胸に、日々研究中。

HP:http://mezamenotabi.ocnk.net

yamaga-art-67 yamaga-art-71

上岡さんは、絹の織物と、真綿を使ったランプシェードなどの作品の展示です。

DSC08526

DSC08165

yamaga-art-40

河西さんは、真綿のドレスを山鹿に滞在して製作しました。

yamaga-art-39

 

yamaga-art-38 yamaga-art-37 yamaga-art-36

 

平野碩也 (ひらのせきや)  養蚕風景の写真

.2013年春、山鹿(鹿央)での養蚕風景を密着取材していただきました。
そのときの23点の写真が展示されます。

DSC08310

DSC08608

yamaga-art-19

Katie Pfunnell (イギリス出身・大阪在住)

インスタレーション「繭雨」

DSC08488

DSC08480

3. 山城家

山鹿・湯の端美術会

古い道具の展示

yamaga-art-77 yamaga-art-76

 

名前:ナカムラ佳子(なかむら・よしこ)

自己紹介:河原町「画と雑貨と珍品の店 モラトリアム」店主

『どこにでもある、誰でも使える道具で、誰にも描けない画をつくる』を信条に、2008年より、制作・展示・販売などを行っています。

今回は、繭と蚕をふくむ「いきもの」を描いた平面を展示します。

HP:ナカムラ佳子ブログ↓ http://denki-bran.jugem.jp/

FacebookPAGE:モラトリアムーmoratoriumー

DSC08398

yamaga-art-80

 

2. 百花堂

DSC08380

DSC08385 

織姫伝承塾は、養蚕で賑わっていた山鹿に残る道具を使って、昔ながらのやり方で機織りに取り組まれている団体です。

繭を煮てほぐすところから、糸紡ぎ~機織りの作業を一貫して手作業でおこなっているそうです。
真綿を使ったまゆマスクや、洗顔用シルクなどもつくられています。

今回は、古い機織り機を使って、機織りの実演を行っていただきます。

DSC08229
織姫伝承塾
yamaga-art-82

熊本市在住の古閑寿美子さんが、
天聴の蔵「ふね蔵」1階と百花堂にて繭花を展示されます。

DSC08327

yamaga-art-6

名前:畠山浩史(はたけやま ひろふみ)

展示内容:写真の展示
       昔ながらのやり方でで繭から糸紡ぎをして絹織物を制作している「織姫伝承塾」の様子

自己紹介:海山人猫犬街音楽写真家

ホームページ:www.facebook.com/hirofumi.hatakeyama.16

yamaga-art-86 yamaga-art-87

 

名前: アド(渡辺真希子) 

展示内容:ヒトを題材にしたインスタレーション

自己紹介:ヒトと動物のあいだ 生命のありようの表現を模索しながら制作活動中。 

HP:www.jogoo-ado.com 

展示会情報: 6月diningARAKIにて展示予定

DSC08405

yamaga-art-52

名前 :やかべゆうこ
展示内容 :立体折り紙
自己紹介:
子どもの頃からずっと遊んでた折り紙が、今も続いてます。
そして仕事の延長だったりもします。
久しぶりに折り紙折りたいな~と思ってもらえれば幸いです。
DSC08282
yamaga-art-54 yamaga-art-57
名前:にしだみき
展示内容:陶人形 陶雑貨・オブジェ
自己紹介:そのとき感じたことや、いたら楽しいだろうなぁと思うものをカタチにしていす。
ブログ:http://hitotukoubou.blog111.fc2.com/
展示会情報:2月22日~3月2日 泰勝寺細川邸での『日常の美』(仮)に参加出展・3月下旬に画廊喫茶ジェイにて展示会
yamaga-art-56 yamaga-art-53

名前:慈雨nomadic

内容:百花堂中庭で台湾茶を中心に喫茶を致します。

自己紹介:美しい景色の中であたたかな光に包まれているような気持ちになっていただきたく美味しいお茶を心を込めてご用意したいと思います。

http://ji-u.com

yamaga-art-4

yamaga-art-9

蚕の原種「くわこ」も展示されました。
福岡県の糸島で採取されたものです。
DSC08370

1. 山田屋

名前 : 高木南峰
展示内容 : 水墨画

略歴 : 1930年生まれ 熊本県出身 九州大学・名古屋大学大学院卒業
      国家公務員を定年退職後、斉藤南北先生に師事、水墨画を始める。
yamaga-art-50
yamaga-art-35

yamaga-art-34